何だかんだで私のさじ加減。

何だかんだで私のさじ加減。

自分の機嫌は自分でとって、楽しく生きてる日々のあれこれ

【粉類不足の救世主】天ぷら粉でパウンドケーキ作ってみたら、小麦粉で作るよりも美味しくできた!

外出自粛期間中スーパーで品薄になったものといえば、小麦粉やホットケーキミックスなどの粉類。料理やお菓子作りをする人が増えたからですよね。

 

だいぶ日常生活が戻ってきた今でも、うちの近所ではいまだ若干品薄気味。だけど、そんな中でもいつも売っているのが、天ぷら粉。なぜかこれだけは抜群の安定供給率を誇る、粉類不足の救世主。

 

でも実は天ぷら粉って色々使えてお菓子も作れることをご存知ですか?なぜなら、小麦粉、でん粉、卵、ベーキングパウダーなどが天ぷら粉の主な成分だから。

 

なので、今回はそんな天ぷら粉を使ってパウンドケーキを作ってみたいと思います!

 

結果を先に言いますと、めっちゃ上手に出来あがりましたよー!!

 

f:id:watasaji:20200619150523p:image

 

今回使用したレシピは、昭和産業サイトに掲載されているSHOWA天ぷら粉を使ったおすすめレシピ

 

ですが、このレシピ私にはちょっと材料の分量が多すぎて。こんな一気に色々消費するのは荷が重いので、全材料の分量を4分の1にして作ってみることにしました。

 

というわけで、私が使った分量は以下の通り…なのですが…昭和産業さんごめんなさい!SHOWA天ぷら粉を使ったレシピ見てるくせに、他社の天ぷら粉使いました。

 

f:id:watasaji:20200619113728p:image

 

さーせん!!

 

はい。じゃあ気を取り直して、

 

◉材料

  • 天ぷら粉 50g
  • バター 50g
  • 砂糖 50g
  • 卵(Mサイズ) 1個
  • バニラエッセンス 適量

 

あとは、サイトの作り方どおりに作るだけ。詳しくはそちらを参考にしてくださいね。

 

バターと砂糖を白っぽくなるまですり混ぜて、

 

f:id:watasaji:20200619113838p:image

 

天ぷら粉をまんべんなくふりかけるように加えて、

 

f:id:watasaji:20200619114109p:image

 

生地につやがでるまでしっかりと混ぜ合わせて、

 

f:id:watasaji:20200619114231p:image

 

型に流し込んだら180度のオーブンで焼くだけ!焼き時間はこの大きさで約10分でした。

 

f:id:watasaji:20200619114412p:image

 

ちなみに、このアルミの型はセリアで買ったもので、

 

f:id:watasaji:20200619114656p:image

 

大きさはこのくらい。

 

f:id:watasaji:20200619114812p:image

 

出来上がりー!!!

 

f:id:watasaji:20200619115905p:image

 

天ぷら粉を使った生地がどれくらい膨らむかわからなかったから1つの量を少なめにして2つに分けたけど、1つにまとめてもいけたかも?いや、それじゃやっぱり無理かな。

 

そうそう、そして肝心の味は…

 

f:id:watasaji:20200620085606p:image

 

美味しい~~~!!

 

程よい甘さでしっとりふわふわだけど、生地がギュッと詰まっているようなずっしりとした重量感もあって食べ応え抜群!

 

しかも、天ぷら粉の卵成分のおかげなのか、小麦粉+卵だけで作る時より生地の黄色味が濃くて綺麗なような。

 

天ぷら粉でパウンドケーキ、ありです。

めちゃくちゃ、ありです。

 

何なら、より美味しく綺麗に出来たような気がします。

 

むむむ…これは、新たな扉をあけた予感。天ぷら粉でのお菓子作り、今後更に開拓したいぞー!粉類不足の救世主、なかなかの実力をお持ちです。